わたしの幸せな瞬間

血は水よりも濃い。 
女性/55歳/まろりーぬの育てのママ
幸せな瞬間.com

幼いころから仕事でで一年のうちお正月くらいしか、帰ってこれなかった父に私と妹はいつしか、他人のように気を使っていた。しらないおじさんみたい・・・
また、父のいない病弱な母との暮らしはいつも不安で長女の自分がしっかりしなきゃ!の思いで息がつまりそうだった。
思った通り、母は若くして急死した。やっと蘇生した最後に母は「ありがとう。お父さんを頼んだよ」の言葉を残して。
さて、それから10年後父が心臓発作で九死に一生を得る。
必死で看病したら今度は一生人工透析患者になってしまった。それで、介護のため、うちに泊まったその日から家族としてなじんでいる。あまりに自然に。しかも父、夫、3人の息子と私。それからは、障碍者1級なのに、病人じゃないと思いこんでいる父と心配する我が家とのちぐはくな生活が8年続く。
今までを取り返すかのように、よく一緒に出掛けたね。
透析は苦しいとよく言うが、父は幸い鈍感みたいで人生を前向きに楽しんでいた。
病状が進んで、生活に制限がかかってついにホームに入所した
野は寂しそうだったけど、何も不平不満も言わず。
ホームの人にもニコニコして、どこまで人がいいんだろう。
そんな生活も3年たって、亡くなった。
亡くなる1週間前から、妹と父の部屋でお泊りして看病した。
最期の最後に一生分の親孝行をすることができたかな?、
静かに息を引き取る最後まで、見守ることができて幸せだったよね、おじいちゃん!!




幸せな瞬間.com

あなたの幸せな瞬間を教えて下さい!
すてきな投稿をお待ちしてます!
詳しくはこちらをクリックして下さい!

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com すごい客.com
座右の銘.com その時私は泣いた.com
ブルーな気持ち.com プロポーズ.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.shiawase-moment.com